植毛の成功のタイミングを見て次の手術を考える

植毛をするときには、その植毛がどのタイミングで成功したのかを確認しなくてはいけません。基本的に、自毛を利用した髪の毛の移植の成功の有無はしばらく経過を観察しないとわかりません。一般的に、自毛と人工毛の移植は全く異なっており、手術に関する成功の定義も異なります。成功のタイミングが重要になるのは、こうした違いも考慮に入れているからにほかなりません。では、なぜ自毛植毛の場合はしばらく経過観察をしないと成功の有無がわからないのでしょうか。そもそも、自毛を利用した移植手術は単なる増毛手段とは異なって髪の毛の増毛を一生続けることを意味します。そのため、自毛の移植をするということは髪の毛の発毛を促すという一面も持っているので、移植をした後には髪の毛がきちんと発毛しているのかを経過観察によって確認して否かなくてはならないわけです。当たり前の話ですが、髪の毛を移植したとしてもずっと移植した状態で維持できるわけではなく、髪の毛の劣化は時間が経つにつれてどんどん深刻化していきます。自毛を移植した場合には一ヶ月程度すれば徐々に髪の毛が抜け始めていきますので、このタイミングで植毛手術が成功したかどうかを確認しなくてはなりません。手術が成功していた時には、移植した髪の毛が抜けてしまったとしてもその髪の毛を移植した頭皮の下から新しい髪の毛の成長が開始されますので、産毛を目視で確認することが出来るようになります。これは一部の髪の毛に限定されることではなく、移植した髪の毛全てに関して言えることなので移植した髪の毛の脱毛作用が始まった時には、しっかりと状況を確認しながら経過を観察しなくてはいけません。自毛を移植しただけでなぜこのような現象が起こるのかというと、こうすることによって髪の毛が本来持っていた成長のサイクルを取り戻すことになるからです。薄毛が進行して抜け毛が止まらない人というのは、抜け毛が生じた後に新しい髪の毛の成長が始まっていません。元々髪の毛は劣化すれば自然と抜けるようになっているので、髪の毛が抜けることそのものは何も悪いことではないわけです。人間の髪の毛が抜けるのは、次の髪の毛が成長するために必要なことです。厄介なのは、髪の毛が抜けた後になんの成長もしないことにあります。実際に抜けた後に髪の毛が成長しなくなってしまった場合には自毛植毛の手術で髪の毛を増やすように準備をしていくと良いでしょう。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

植毛の成功のタイミングを見て次の手術を考える関連ページ