植毛の相談|実情を理解している医院に相談してきた

植毛の相談はどこのクリニックでも良いというわけではありません。きちんと近年の植毛の事情を把握しているクリニックに相談しなくてはいけません。こうした頭皮に関連する手術だけではなく日本の整形や美容整形に関する手術については日本のクリニックは世界よりもかなり技術力が劣っているということを前提として知っておく必要性があります。アメリカなどの医療先進国では様々な医療技術が随時追加されていくのですが、日本国内の医療に関しては法律的な敷居が非常に高くどんどん技術を導入していくという手法が取ることができないようになっています。そのため、先進的な医療技術を利用しようとすると保険の適用を受けることができなくなるので手術をする際の費用 が非常に大きくなりますし、技術が遅れているので世界ではすでに使われなくなっている技術が近年でも日本で行われていることも珍しくありません。植毛に関して最たる例が人工的な毛髪による手術です。実は、医療の先進国ではすでに人工的な毛髪による手術は禁止されているところが大半で、この手術をすることによって患者に対して良くない後遺症を及ぼす可能性があることがわかっています。人工的な毛髪はポリエステルのような合成繊維で作られているので、タンパク質を主成分とする人間の毛髪とは根本的に違います。人間の毛髪を移植する際には頭皮に対して定着することによって髪の毛の成長をより良くすることができるようになりますが、人工的な毛髪の成長は移植をしたところで決して進むこ とはありません。人工的な毛髪は劣化を始めるとその時点で頭皮から髪の毛が抜け落ちてしまいますが、抜け落ちた髪の毛がそのまま頭皮から全て抜けることなく途中で毛根部分だけを残して切れてしまうことも症例としては報告されています。このようなことになってしまうと、残された毛根部分で細菌が繁殖してしまい、頭皮の環境が著しく悪化して薄毛の症状が深刻な状態になってしまいます。近年のこうした頭皮に関する手術の実情をきちんと理解しているクリニックならば決してこのような事態にはなりません。世界的にも推奨されている人工的な毛髪による手術が勧められていることになりますので安心して手術をうけることが可能なのです。その中でも、更に安全性の高い手術を提供できるように海外 から先進的な技術を積極的に導入しているクリニックはありますので、綺麗な増毛を実現するのならばそうした場所を探すことが重要です。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

植毛の相談|実情を理解している医院に相談してきた関連ページ