植毛治療の流れについて※検討中の方必見情報あり!

髪の毛は一度減ってしまうと、なかなか回復するのは難しいです。育毛剤などは、今現在生えている髪の毛をしっかり育てていくというコンセプトで作られた商品で、休止期に入った毛根を活性化させる力は残念ながらありません。特に男性の場合はホルモンの影響で、生え際など特定の部位から薄くなっていく特徴があり、ケアが難しいことがあります。そのため、残っている髪の毛を利用して植毛することで、髪の毛を増やそうという治療があります。初診でいきなり訪れても、いきなり植毛の治療は受けることができません。予約制の場合は予約をしてから、時間を合わせて来院します。そして、問診票を記入して、カウンセリングを行います。カンセリングでは、現在の髪の毛の状態を確認し、場合によっては写真を撮影することもあります。治療がどのようなものでといった説明も受けることができます。質問や悩みにもその場で答えてくれるので、心配なことがあれば聞いてみましょう。植毛治療には、現在大きく分けて2種類の方法があります。ひとつは、昔からあるメスを使用する方法で、髪の毛の生えている部分から幅1cm、長さ10~20cmほど頭皮事切り取り、髪の毛のない部分に移植するという方法です。もうひとつは、メスを使わないで、パンチと呼ばれる器具で、直径1mm程度の幅で髪の毛を少しずつ採取して移植する方法です。どちらの治療になるかは、患者さんの希望や、頭皮の状態などに合わせて行われます。治療の流れとしては、カウンセリングを受けて、手術を行うということになります。手術には4~6時間程度かかるので、時間に余裕があるときに受けるようにしましょう。手術の前には麻酔が行われ、痛みがない状態で行うので安心です。切除した部位からの移植は、成功率を高めるために、できるだけ早く、的確に行われます。空気圧を利用して移植するなど、様々な工夫をすることで、成功率を高めています。基本的に、植毛の手術は1回で終わるようにできています。手術後の流れは、抜糸や包帯を取るために来院します。自然にとける糸を使っている場合は、抜糸の必要はありませんが、術後の経過を見るために、1週間から1カ月後に来院することが多いです。移植した髪の毛が定着するまで、洗髪や運動を行わないようにするなどの注意点もあります。薬が処方されたときは指示通りに服用することが大切です。医師の指示を守ることで、より順調な経過をたどることができます。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

植毛治療の流れについて※検討中の方必見情報あり!関連ページ