育毛メソセラピーと植毛について

髪の毛の悩みを解消したいと考えたら、育毛メソセラピー等の薄毛治療の他、頭皮に直接髪の毛を植えていく植毛が有効です。育毛メソセラピーとは、発毛や育毛に有効な成分を、レーザーと超音波を使って、頭皮の内側までしっかりと浸透させていく方法です。頭皮につける育毛剤の場合、頭皮の奥まで浸透していくのは、ほんの一部となります。それに対して、この施術の場合、頭皮の奥までしっかりと発毛や育毛に良い成分を浸透させる事で、しっかりと毛根や毛乳頭に働きかけ、高い発毛、育毛効果を期待する事が出来る事で人気となっています。ただ、この方法で髪の毛が生えてくるのは、毛穴の中に毛根が残っている場合のみとなります。毛根が死滅している状態の場合、発毛に効果がある成分を浸透させても、発毛効果は期待できない事になります。それに対して、確実に髪の毛を増やす事が出来る方法が、頭皮に直接、髪の毛を植えていく植毛です。直接、髪の毛を植えていく方法であれば、毛穴の中の毛根が死滅してしまっている状態の部分にも、しっかりと髪の毛を増やしていく事が出来ます。中でも、後頭部等、髪の毛がしっかりと残っている部分から、毛根ごと髪の毛を採取し、その髪の毛を株分けして、頭皮に植えていく方法の場合、植えた髪の毛は、そのままその部分に定着していく事になります。人工の毛を植えた場合、一時的に良い見た目は取り戻す事が出来ても、植えた髪の毛は成長をする事がない為、常にメンテナンスをしていく必要がありますが、本人の毛を植えた場合、その髪の毛はそこで成長を続ける事になる為、メンテナンスをしなくても、良い状態を維持する事が出来ます。ただ、注意しておかなければいけないのが、良い見た目になるまでの期間です。植えたらすぐに、良い見た目になるというイメージを持つ人は少なくありませんが、本人の髪の毛を植えた場合、植えた髪の毛は1ヶ月程度で、すべて抜け落ちていく事になります。そして、その後、そこに新しい髪の毛が生えてくる事になるのですが、髪の毛が生え揃ってきたと感じるまで、半年から1年程度の期間がかかる事になります。ただ、髪の毛がしっかりと生え揃うと、その後は、良い状態の髪の毛を維持していく事が出来ます。薄毛の悩みを解消する為には、育毛メソセラピー等の薄毛治療も有効ですが、薄毛治療を行っても効果が出ないという場合は、植毛を考えてみる事がお勧めです。本人の髪の毛を植える自毛植毛であれば、とても自然に髪の毛を増やす事が出来ます。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

育毛メソセラピーと植毛について関連ページ