前髪の薄毛が気になる人におすすめの自毛植毛

頭髪の薄毛が気になるという人でも、薄毛が気になる部分は人により異なります。頭頂部が気になるという人もいれば、側頭部の薄毛が気になる、全体的に髪の毛の量が減っているように感じる、生え際が後退しているように感じるなどがあります。頭頂部の薄毛などはかつらを使用することにより、ある程度隠すことが出来ますが、前髪が薄くなっている場合には、かつらなどを使用すると、生え際が不自然に感じられることが多くなります。前髪は、男性ホルモンの影響と受けやすい場所でもあり、育毛剤や発毛剤を使用してもなかなか効果を実感することが出来ない場合もあります。そこで、植毛という方法があります。植毛には人工の毛を使用する方法と、自分の髪の毛を使用する方法の2つがありますが、自然な見た目を期待するのであれば、自分の髪の毛を植え付ける方法が良いでしょう。人工の毛を使用した場合には、当然ですがそれ自体が伸びるということはありません。そのため、周りの髪の毛が伸びてきたり、白髪が多くなった時には植毛をした部分だけが不自然になってしまうこともあります。また、体質によってはアレルギー反応が見られることもあります。そして、定期的なメンテナンスが必要となります。一方の自分の髪の毛を植え付ける方法では、後頭部から植え付ける髪の毛を採取し、植え付けていきます。自分の髪の毛ですので、アレルギー反応のリスクが低く、安心して施術を受けることが出来ます。そして、定着後には、自然に伸びていきますので、周りの髪の毛と比べても不自然に見えるということはありませんし、定期的にメンテナンスを受ける必要もありません。デメリットとしては、費用が高額になる傾向にあるということや、頭皮に傷あとが残るということがあります。また、自分の髪の毛を植え付ける方法は、採取することが出来る髪の毛の本数に限りがあります。そのため、広範囲の薄毛では向いていない方法ですが、前髪程度の範囲であれば、それほど問題にはならないといえるでしょう。施術を受ける際には、豊富な経験と実績のあるクリニックを選ぶことが大切になります。施術前には、カウンセリングを受け、施術方法や費用、アフターケアなどについてしっかりと確認することが大切になります。分からないことや不安に感じることもあるかと思いますが、そのような時には些細な事であっても確認することにより、後々のトラブルを防ぐことが出来ます。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

前髪の薄毛が気になる人におすすめの自毛植毛関連ページ