植毛or薬|治療薬で改善できないなら自毛植毛がおすすめ

最近ではAGA治療薬というものが登場しており、厚生労働省の認可を受けています。薄毛を改善するための高い効果があると考えられているものに、プロペシアやミノキシジルと呼ばれる医薬品があります。これらを服用することによって、AGAと呼ばれる男性型脱毛症を改善できると言われています。プロペシアなどを服用して治療を行うためには、どこでも処方してもらえるわけではありませんし、一般的な薬局で購入することはできません。処方を受けるためには専門的な病院で診療を受ける必要があり、住んでいる地域によっては近くに無いことも考えられます。AGA治療薬による治療は、服用を始めてから半年以上の期間にわたって継続的に服用をしなければなりませんので、それだけの期間病院に通うことができないという人もいるでしょう。長期間の継続的な薬による治療が受けられないと感じている人の場合には、植毛の手術を受けることで髪の毛を増やすという選択肢もあります。植毛の手術方法はクリニックによって異なってきますが、現在では少ない手術回数で満足度の高い治療を行っているところが登場しているために、忙しい人であっても手術を受けやすくなっています。手術の種類には人工毛を使うものと、自毛植毛があり、自然な形でのヘアサイクルを手に入れるためには、自分の髪の毛を使用する自毛植毛のほうがおすすめとなります。自分の髪の毛を使っていますので、人工毛のときのようにアレルギーなどの問題を心配する必要がなくなる点もメリットと言えます。自毛植毛の手術を専門的に行っている病院としては、アイランドタワークリニックが有名です。2万件を超える手術の実績を誇っており、信頼性が高くて技術力のある医者が多数所属しているクリニックとなります。一般的なクリニックでは自分の髪の毛を移植するときには、ドナーとして採取する毛根を大量に採取することはできないために、複数回の手術を受ける必要があると言われています。しかし、アイランドタワークリニックでは独自の手術方法を開発しており、i-ダイレクト法と呼ばれる方法であれば、1回の手術で大量の毛根を採取することに成功しています。AGAでは男性ホルモンの影響によって抜毛が発生してしまいますが、男性ホルモンの影響を受けにくいと言われている部分が、側頭部と後頭部になります。この部分から毛根を採取して薄い部分に植え込んでしまえば、AGAの影響を受けにくい毛根が育つことになるので、薄くならない髪の毛を大量に手に入れることが可能になります。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

植毛or薬|治療薬で改善できないなら自毛植毛がおすすめ関連ページ