植毛|傷跡が出術で残らないクリニックについて、本当?

加齢などが原因となって、髪の毛が薄くなってくることに悩んでいる人は多いのではないでしょうか。薄毛の対策としては一般的に市販されている、育毛剤や医療機関を受診することで処方が受けられる治療薬を服用する方法を選択している人が多いかもしれません。そのような方法の他にも、薄毛を改善するための専門のクリニックを受診して、植毛の施術を受ける選択肢もあります。近年では植毛の施術を専門的に行っているクリニックは増えており、クリニックごとに様々な方法が導入されています。クリニックを受診して手術を受けようと迷っているときには、手術を受けることで傷跡が残ってしまうことを不安に感じている人もいると思います。植毛の種類の中には、自分の髪の毛を採取して薄くなっているところに移植をする、自毛植毛という種類のものがあります。自毛を使うときにはドナーとして移植をする毛髪が必要となりますので、残っている後頭部などの髪の毛を採取するために、切り取る手術を受けることになります。自毛の採取方法としてFUT法を導入しているクリニックでは、メスを使用して後頭部を切り取りますので傷跡が残る可能性があります。傷跡を残したくないと考えている人の場合には、メスを使用することなく移植が可能なクリニックを選択することが大切になります。独自の方法として開発した、i-ダイレクト法によって植毛の手術をしている病院として、アイランドタワークリニックがあります。アイランドタワークリニックではメスを使わないことから、頭皮を切り取ることはなく、傷跡が残る心配をしなくても髪の毛を植えることができます。FUT法とは別のFUE法を採用しているクリニックであっても、医者が手作業によって毛髪の採取をしている場合には、時間がかかってしまうために、大量の毛髪の採取は困難と言えます。アイランドタワークリニックでは、電動パンチを使って毛髪の採取を行うことで、手術時間そのものを短くできます。速いスピードで毛髪の採取を行うことが可能なことに加えて、採取を行うグラフト株を傷つけることが少なくなることから、綺麗な状態のグラフトの採取ができるために角度を変えずに、高密度の移植ができる特徴があります。アイランドタワークリニックは1回の手術だけで、2000株を超えるグラフトの移植であるメガセッションに成功していますので、傷跡を残さずに大量の髪の毛を移植できるクリニックとして多くの人に支持されています。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

植毛|傷跡が出術で残らないクリニックについて、本当?関連ページ