植毛手術後の育毛剤の必要性について

植毛手術を受けたからといって、これで薄毛が改善できると安心するのはまだ早いといえます。なぜなら、植毛手術を受けたてから発毛するまでには3~4ヶ月、完全にふさふさな状態になるまでには個人差はありますが半年から1年ほどかかると言われているからです。また、術後の過ごし方においても発毛する速さは異なってきますので、手術を受けたことでそれで満足して終わりではなく、その後どう過ごしていくかということも重要になってくるのです。意外かもしれませんが、術後に育毛剤を使用することも良い手段の一つと言えます。なぜ移植手術を受けて発毛効果が高くなったのに育毛剤などを使用しないといけないのか疑問に思う人もいるかもしれません。植毛手術は、もう生えてくることが期待できないと思っていた薄毛の部分に再び髪を生やすことができるという点では有効な方法ですが、手術自体に発毛を促す作用があるわけではありません。加えて、薄毛の進行を抑制する効果もないので、術後何もせずに放置することでさらに薄毛が進んでいくことも十分に考えられます。つまり、手術を受けても発毛する速さは自分の体質や毛周期に合わせるしかないので、やはりほかのことで発毛促進祖させることが必要となってくるのです。術後に何も対策を行わなければ、発毛してくるのは自分の頭皮の毛周期に任せるしかありませんが、育毛剤を使用することによって通常よりも短い期間で発毛作用が実感できることも考えられます。それ以外に、細く弱弱しい毛を強くコシのある毛に成長させる効果や、抜け毛を減らす効果も期待できるので、移植手術後に起こりやすいとされる一時的な脱毛状態が起きてしまうショックロス現象などの症状を防ぐことにもつながります。移植した部位以外の髪の健康のためにも、育毛剤の使用へ決して悪いことではないといえます。ただ、一つ注意点があるとすれば、自分の体質に合わなかったり頭皮の状態によっては使用不可な育毛剤もあるので、十分吟味してから使用することをおすすめします。適当に鰓だものを自己判断で使用することによって発毛の妨げになったり副作用が起こる可能性もありますので、どれを使用したらいいのかよくわからないという人は、手術を受けたクリニックで相談してみるのも良いでしょう。それ以外に、日常生活においても髪の良い習慣を継続していくことも大切ですので、不規則だったり偏った生活を送っている人は、生活改善や体質改善も考えて薄毛対策を行っていくのが望ましいといえます。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

植毛手術後の育毛剤の必要性について関連ページ