植毛と増毛の費用の比較

薄毛の改善法は多く存在しますが、その中でも大きく分けると見た目の改善法と、発毛や育毛をすることで改善法があります。見た目を改善する方法はかつらやウィッグ、増毛法などですが、発毛や育毛を促すことで自身の髪の生やす対策では発毛剤や育毛剤、植毛などが挙げられます。どの方法も薄毛対策には有効だとされていますが、一番気になるのは費用がどれくらいかかるかということではないでしょうか。見た目の改善を測る増毛法と、発毛させて薄毛を改善する植毛法で比較して考えてみましょう。増毛する方法は、育毛サロンによって独自の方法を開発して行っているので一概にいくらということは難しいのですが、アデランスやアートネイチャーに代表される結毛式に必要な費用を挙げて考えてみることにします。結毛式は、自毛に2~6本ほどになった人工毛の束を自毛に直接結びつける方法であり、増やしたいだけ髪を増やすことができるので自分の好みの髪のボリュームにすることが可能です。初回の施術にかかる費用は5~15万ほどで、増やす量が増えればそれだけ費用も高くなりますが、かつらやウィッグをオーダーメイドで作るだけでも最低15万はかかることを考えれば比較的安く済むと思われます。ただ、増毛には定期的なメンテナンスが必要となりますので、1~2ヶ月ごとに一度育毛サロンに通わなければいけません。通常にかかる施術費用よりもメンテナンス費用の方が格安で済むことが多いですが、1~5万ほど毎月かかってしまいますので、それが年間、5年10年となると総額で考えるとかなりの高額になってしまうことがあります。一方植毛ですが、現在の主流である自毛による植毛にかかる費用は、基本手術費用と移植する本数によって決まり、増毛と同じく移植する本数が増えればそれだけ費用も掛かります。一回の初期費用が60~70万、薄毛の進行状態が深刻で移植する本数が多くなる場合には100万近くかかることもありますが、メンテナンスがかからないのでランニングコストは必要となりません。ただ、一度の手術で十分に密度を補えない場合には複数回の手術を行うことになりますので、再手術のたびに費用がかかると思ってよいでしょう。増毛も植毛もある程度のお金を用意してから検討するのが良いと思われますが、ローンや月額制を採用している育毛サロンもありますので、手術や施術を受けてからゆっくりと支払っていくのも一つの手段と言えます。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

植毛と増毛の費用の比較関連ページ