植毛vsヘアーマックス|手術か育毛器の選択

薄毛の改善法には様々な方法がありますが、中には発毛剤や育毛剤を使用してもあまり効果が得られないという人もいることでしょう。特に、服用タイプの全身に作用する発毛・育毛薬は頭皮以外のほかの体毛が増えたり男性の場合は勃起不全や精力減退などの副作用が出ることも考えられ、使用することに躊躇している人もいるのではないでしょうか。あるいは、薄毛の進行を抑制する効果は期待できていても発毛が促進しているような効果は得られずに現状維持であるという人もいるかもしれません。発毛・育毛薬は自身の体質によって合わなかったり効果に差が出ることもあります。加えて、つい発毛剤や育毛剤にだけ頼ってしまい肝心なヘアケアをあまりかんがえていないのではないでしょうか。しかし、スカルプシャンプーやマッサージなど、具体的に何をしたらいいのかよくわからないし効果が出ないと続かないと思ってる人は、ヘアーマックスの使用を試してみるのも良いかもしれません。ヘアーマックスは、低出力のレーザー光を頭皮に当てることで薄毛改善を測る育毛器です。難しい作業はなく、週に3回ただ頭皮に当てるだけで薄毛対策ができ、家庭用レーザー育毛器としては唯一FDAに認可されている機器でもあります。副作用や人体に影響する悪影響はなく、育毛サロンや薄毛治療においても使用されていますが、それでも効き目は人それぞれですので、やはりなかなか効果があらわれない人もいることでしょう。登頂部や前頭部などはそのまま薄毛を放置すると進行してしまうばかりなので、それを食い止めるための対策はできていても、発毛促進にまで手が回らないこともあるでしょう。確実に発毛させたい、あるいはもっとふさふさに状態にしたいという人には、植毛がおすすめです。植毛は、自分の後頭部や側頭部などの髪の毛を採取してそれを薄毛が進行している部位に移植していく方法です。しっかりと移植した髪の毛が定着したら高い確率で確実に発毛して、ふさふさの状態にまで髪の毛が伸びてくることが期待できます。頭頂部や前頭部の男性ホルモンの影響を受けやすい部位であっても、移植した髪の毛は採取した場所の性質を受け継ぐので、後頭部や側頭部の男性ホルモンの影響を受けにくい場所から採取すれば薄毛が進行しやすい場部位に移植しても確実に生えてくるのです。ただ、発毛促進作用や薄毛の進行を抑制する作用はないので、移植手術後の毛の成長についてはヘアーマックスやない服、育毛剤に頼っても良いでしょう。また、栄養バランスの良い食事や規則正しい生活なども薄毛の改善に大切なことなので心掛けながら日常生活を送ることが望ましいとされています。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

植毛vsヘアーマックス|手術か育毛器の選択関連ページ